髭の脱毛効果はどのくらいで起きるのかその経過を体験

髭が濃いことがコンプレックスだった

脱毛 経過医療脱毛の回数経過

髭が濃い男性は、これをコンプレックスに感じている人は多いのではないでしょうか。
自分も髭がとても濃くコンプレックスに感じることが多くありました。
小学生の頃になると他の子はまだ生えて来ないはずの髭が親父のような状態になることもあり、あだ名も見た目通りオヤジと呼ばれるようになりました。
子供ころからの付き合いになるわけですが、中学生に入るとさらにその髭は濃くなり、学校に行く前に髭剃りをしても部活を終えて夕方や7時ころに帰宅するとかなりの状態になっていたのです。
社会人になって彼女ができると髭がさらにコンプレックスに感じるようになりましたし、デート前には男性トイレの鏡を使ってシェーバーでそり落とすなどは当たり前のようになったのです。

3連休などでどこにも出かけずに自宅にいるときなどは、ケアが面倒などの理由からそのまま放置するとかなり伸びていましたし、日曜の夜にはお風呂に入ったときにきれいにそり落としても月曜の朝は再び伸びてしまうなど、コンプレックスに感じることは少なくありませんでした。
ある時、男性脱毛の宣伝を見て自分もやってみようかと感じました。
施術を受けたお店は自宅からそれほど遠くはありませんが、休みのときはドライブなどで出かけることが多く車で出かけることができるお店を選びました。

髭が濃いことがコンプレックスだった / 男性専用のサロンで髭脱毛を受けて効果を実感 / 3年経過しうっすら生えてくるので次回は永久保証のプランを希望